MENU

イデー・モンテッソーリ/モンテッソーリ教育を愛する全ての人へ

2018.06.21 Scuola Montessori Como (イタリア>ロンバルディア州>コモ)


イタリア北部ロンバルディア州にある美しいコモ湖のそばにある、モンテッソーリスクール「Scuola Montessori Como」をご紹介します。

この学校は、50年以上の歴史を持つモンテッソーリスクールです。

 

 

現在は、1歳から14歳までが通っています。

 

 

 

ホールにある『日常生活の練習』の場所

日常生活の練習のスペースを、クラスの外につくり、園で共有しています。

 

 

この画期的なアイデアは、イタリアの他の園でも見られました。

 

 

 

3-6歳のクラス

お部屋自体はそれほど大きくありませんが、日常生活の練習の活動をクラスの外にもうけたり、廊下でも活動できるようなど、工夫されているようでした。

 

 

家具は水色で統一され、落ち着いた空気が流れています。

 

 

ゴンザガのミュージアムにあった、「昨日、今日、明日」を知る丸い教具が左上にかけてありました。

 

 

クラスで誰がどの係か?子どもが一目で分かるようになっています。

 

 

『葉のタンス』のお仕事。

 

 

どの生き物が、世界のどのあたりに住んでいるでしょうか?大きな絨毯を廊下に敷いてやっていました。

 

 

 

小学生クラス

 

小学生は、小集団でまとまって、座ってお仕事をするようです。

 

 

 

幾何学のお仕事

 

 

.歴史上の人物に関する、非常に興味深いお仕事が!

 

この棚には、たくさんの著名人の本と、瓶が置かれています。

 

 

瓶を開けてみると、子どもがその人物について書いた情報が、たくさん入っています。

 

 

例えばマリア・モンテッソーリについての瓶。『1952年にオランダで亡くなった』と子どもが書いた情報が入っていました。

 

 

他にも、ビーズや文法のシンボルなど、マリア・モンテッソーリにかかわるものが瓶の中に入っています。

 

 

小学生の女の子たちのお気に入りは、画家の『フリーダ・カーロ』。彼女の作品を見ながら模写しています。

 

 

フリーダ・カーロの瓶を持って来て、本を読んで情報を集めています。

 

 

瓶と本は、セットになって棚に置かれています。いつでも興味を深めることができますね。

 

 

数の活動では、子どもは10×10=100ということを学んでいました。

 

 

 

外環境

各クラスから出ることができる、素晴らしい園庭がありました。

 

お庭の中には、園芸スペースもあります。

 

 

片隅では小学生の子ども達が、庭の長さを図ろうと試みていました。

 

 

 

宗教教育

こちらの学校には、宗教を専門とする先生がいて、子ども達にキリスト教についての宗教教育を行っています。

 

子どもが楽しんで、学べるようにたくさんの教材が用意されています。

 

 

50年間使っているというものも!

 

 

この学校のある生徒が言っていました。『もしマリア・モンテッソーリに会うことができたら、こんなに素晴らしい教育法をつくってくれてありがとうと伝えたいな!』

 

北イタリアの、静かで美しい、おもてなしの心や愛にあふれたモンテッソーリスクールでした。

 

 

【Scuola Montessori Como】

Bignanico 4-22100 COMO

http://www.montessori.co.it/

 

 

 

お知らせ

イデー・モンテッソーリでは、モンテッソーリ教員資格者の求人情報の案内も行なっております。資格をお持ちで仕事をお探しの方は、是非ご覧下さい。

 

↑↑クリック or タップ↑↑

 


世界のモンテッソーリ

PAGETOP